pissenlit(ピサンリ)の想い
サロン名であるpissenlit(ピサンリ)はタンポポという意味で花言葉は「幸福を知らせる花」。

pissenlit(ピサンリ)は皆様の身近な花である、たんぽぽのような存在になれるように地元に根付き、
居心地の良い親しみいっぱいの空間を提供していきます。

pissenlit(ピサンリ)は
「髪の傷みをどう修復するかの前に、傷ませない為にはどうするかを考えます。」
「髪をとおして、心も癒されて頂くように考えます。」
「髪をとおして、お客様の日常が少しでも輝くものとなり、より生活が楽しくうまくいくようにと考えます。」

pissenlit(ピサンリ)はお客様のライフスタイルの一部として精一杯お手伝いします。


pissenlit(ピサンリ)のこだわり
カラー: 明るくしないのであれば、ほぼ根元のみの傷みで染めさせて頂きま根元を明るくし、毛先には色を足すだけということをする事でダメージを抑えてゆきます。
また、ケラチンの補充などの前処理、浸透によるダメージを抑えるミスト、色落ちと、帰宅後のダメージを抑える残留アルカリと残留過酸化水素の除去は通常カラーについております。

ミストパーマ: 薬剤をナノレベルの霧に乗せて髪に入れることで傷みを最小限にすると共にミストの潤いを与えてゆきます。また持ちも良いカールを実現します。

シャンプー: 調光のできるシャンプールームに最新のフラットに寝られるシャンプー台を御用意しました。ぜひご堪能ください。


お店の壁にタンポポの絵を書いてくれた画家さんのyurikaさんのHPです。 ブログにpissennlitの壁の絵がupされてます。 ほかの作品もとてもかっこいいから見てみてください! http://yu-voice.com

pagetop

 

[名前]
伊藤きらら

[生年月日]
1994年8月20日

[身長]
158cm

[趣味]
ネイルアート、レジンアクセサリー作り

[好きなマンガ]
BLEACH、あひるの空、花より男子

[好きな芸能人]
三戸なつめ、鈴木亮平

[好きな食べ物]
冬瓜、焼き肉、甘いもの、ジャンキーなもの

[学生時代の部活]
吹奏楽部(オーボエ,サックス)

[メッセージ]
アシスタント1年目です。祖師谷に来て間もないので、色々な事教えて頂けると嬉しいです!明るい笑顔でお待ちしています!

pagetop